OAフロア工事についてこんな悩みはありませんか?

  • 社員がオフィスの配線につまずいてしまうのでどうにかしたい
  • オフィスの配線をまとめて、床下に収納したい
  • 配線ケーブルが踏まれることで、劣化してしまう
  • 床下に配線ケーブルを格納してオフィスレイアウト変更の手間を省きたい
  • OAフロアを導入してオフィス環境を改善したい

東京都中央区、千代田区のOAフロア工事はお任せください。
オフィスの配線の課題を解決いたします

OAフロア(配線ケーブルを格納する床下空間)を導入して、オフィス内の配線環境を改善してみませんか?オフィスの配線を床下に格納することで見栄えもスッキリし、オフィス環境の改善にもつながります。東京オフィス内装工事.comなら、長年の経験と培ってきたノウハウを活かし、お客さまの理想的なオフィス環境を実現します。


  • 配線を格納するための空間を床下につくります。

  • LOAフロア導入後は、格納した配線ケーブルを穴から取りだして使用するので、オフィスレイアウト変更のストレスも軽減されます。

OAフロア導入の3つのメリット

  • 1.配線がすっきりし、見栄えの良い快適なオフィス環境を実現オフィス内は電気配線やLAN配線などが多くあり、きちんと配線を整理しておかないと配線ケーブル同士が絡み合い、オフィスの見栄えが悪くなってしまいます。OAフロア工事を行い、配線ケーブルを床下に収納することで整理整頓された快適なオフィス環境をつくることができます。
  • 2.配線につまずくことがなくなり、より安全なオフィス環境を実現オフィス内にあるOA機器の電源ケーブルや、パソコンの電源コードなどオフィスには様々な配線がありますが、これらを床下に格納することでつまずいたり、オフィス家具が引っ掛かることがなくなるのでより安全なオフィス環境を作ることができます。OAフロア化は配線へのダメージを減らすこともできるので、配線ケーブルの劣化も防ぐことができます。
  • 3.OAフロアにすることでオフィスレイアウト変更の手間を軽減オフィスレイアウトを変更する際に障害となっていた配線が、床下に格納されることでいままでよりもレイアウト変更がしやすくなります。オフィスレイアウトがしやすくなると従業員数の増減にも対応しやすくなります。

OAフロアの種類

置敷タイプOAフロア
置敷タイプOAフロア
作業工程も少ないので短納期で導入できるOAフロアです。ただし、床下の高さ調整が支持脚タイプOAフロアと比べてしづらいという面があります。費用が安い分コストを抑えて、OAフロアを設置したい場合におすすめです。
支持脚タイプOAフロア
支持脚タイプOAフロア
金属製ブロック型の床を使用するOAフロアなので、フロア上を歩いた際の安定感もしっかりしています。支持脚部分で高さを調整するので、様々な配線に対応できます。

最適なOAフロア選定は東京オフィス内装工事.comにお任せください

東京オフィス内装工事.comの施工実績

東京都中央区、千代田区を中心に年間50件の各種オフィス施工実績があります

東京オフィス内装工事.comが選ばれる理由

建設業許可を取得しているオフィス内装工事のプロ

東京オフィス内装工事.comを運営する株式会社フォーサイトは平成27年4月に東京都から建設業許可(内装仕上げ工事業)を取得しました。建設業許可は10年間にわたり、豊富なオフィス内装工事の施工実績がないと取得することができません。また、建設業許可の取得により自社で対応できる工事の幅が広がり、お客さまのあらゆるご要望にお応えできるようになりました。東京都中央区、千代田区でのOAフロア工事は建設業許可を取得して長年オフィス作りに携わっている私たちに安心しておまかせください。高品質なOAフロア工事をご提供いたします。

自社の施工管理で高品質な内装工事を実現

東京オフィス内装工事.comは東京都中央区、千代田区のお客さまを中心にOAフロア工事のご相談から、ご提案、施工管理まで一貫してサポートしています。私たちは施工を工事業者に任せるのではなく、オフィス作りに長年携わり、豊富なノウハウを持っている私たちが直接お客さまのヒアリングから施工管理を行うことで工事品質を担保し、お客さまの要望をしっかりとオフィスに落とし込みます。東京都中央区、千代田区周辺でOAフロア工事をお考えであれば、ぜひ私たちにご連絡ください。

休日・夜間のOAフロア工事に対応

東京オフィス内装工事.comは休日や夜間のOAフロア工事にも対応しています。OAフロア工事はオフィス内の家具や什器をすべて搬出し施工を行うため、業務を止めてしまいます。しかし、私たちなら業務時間外の休日や夜間でも対応可能なので、業務を止めずにOAフロア工事を実施することができます。また、短時間で工事を完了できるように協力会社とともにスピーディーな対応を心がけていますので、東京都中央区、千代田区でOAフロア工事をお考えなら私たちにご相談ください。

OAフロア工事の流れ

1オフィスにある家具・什器の搬出
OAフロア工事を開始するために、オフィスにある家具、什器を全て搬出します。東京オフィス内装工事.comでは、一つ一つの家具、什器を丁寧に搬出いたします。オフィスの移転、オフィスの新築時にOAフロア工事を行う場合は搬出作業が必要ないので、その分費用を抑えてOAフロアを導入することが可能です。
2OAフロアパネル搬入
東京オフィス内装工事.comのスタッフが、責任を持ってOAフロアパネルをオフィスに搬入いたします。
3OAフロアパネル設置
事前に作成した図面をもとに、OAフロアパネルを設置いたします。設置する際には床下の高さ調整を行い、床となる面を安定させます。
4配線の整理
OAフロアの床下に電気配線やLANケーブルを格納します。据え置きのパソコンや複合機の位置に応じて配線ケーブルを通します。
5タイルカーペット貼り工事
数多くあるタイルカーペットの中から、お客さまに合ったものを東京オフィス内装工事.comが提案させていただき、実際に貼っていきます。
6オフィス家具、什器の搬入
最後にオフィス外に搬出したオフィス家具や什器をオフィス内に搬入します。この搬入作業も東京オフィス内装工事.comのスタッフが責任をもって丁寧に行います。

よくある質問

比較的小規模な修繕工事もしていただけますか?
はい、可能です。東京オフィス内装工事.comは工事の規模に関わらずオフィス工事をさせていただいております。
休日や夜間でも施工をしていただけますか?
はい、可能です。お気軽に東京オフィス内装工事.comにご相談ください。
施工期間中は自社の社員が現場に立ち会わなくてはなりませんか?
施工期間中は東京オフィス内装工事.comのスタッフが現場を監督いたしますので、社員の方に立ち会っていただく必要はございません。最終検収の際に立ち会っていただければ問題ありません。
万が一工事内容に不備があった場合はどのように対応していただけるのでしょうか?
内装工事は施工してから1年以内であれば補修が必要になる箇所を無償で工事のやり直しをさせていただきます。